OFFICIAL BLOG

「MONTURA Offical Athlete」鈴木栞奈選手「TRANS JEJU 111km」レースレポート

韓国の済州島で行われた111kmのロングトレイルレース、「MONTURA Official Athlete」の鈴木栞奈選手、女子総合3位入賞です!

 

以下レポート

DISCOVE RACE「TRANS  JEJU 111km」にでてきました!

「OSJ ONTAKE 100」が台風の影響で中止になり、今年中に100kmレース2本完走の目標を果たすため、急遽出ることが決まったレース。

初海外レース。

海外旅行は2回程しか経験ないので、一緒にレースに出る仲間と共に成田から済州島へ。

済州島へは、成田から2時間程度到着。

会場近くのホテルに荷物置いて、ザック・必携品もって、エントリー会場「済州国立大学」へ。単語レベルの英語と身振り手振り、一緒に来た方達に助けてもらいながら装備チェッククリアして、エントリーも無事完了。

その後、寒さに耐えながら、レースブリーフィングを受けました。

韓国語→英語→日本語で説明してくれたけど、段々情報が少なくなっていくので、ここでも仲間に助けてもらいながら、内容はなんとか理解。

そして、ホテルに戻って、ご飯食べて、明日に備えて早々と就寝。

地図

レース当日は、6時スタート。

CP3(約40km地点)までは抑えていく前半プランで突入。

4km程度ロードを登ったら、トレイルへ。

山を登りきった所で済州市を一望できて、景色がとても綺麗でした。

下って、レースのメインといっていい、韓国最高峰の山「Hallasan」へ。

ひたすら登って登って、2時間15分ぐらいで山頂へ。

必死こいて登った山頂の景色は格別でした。

海が見渡せてとても綺麗でした。頂上

ずっと眺めて痛かったけれど、記念撮影して、天空寒いので、早々と下山。

木段と岩場やガレばかりで走りにくい登山道を、後半に備え、抑えめで降りました。

登山客もとても多くて、「アニョハセヨ」「カムサハムニダ」と100回近く言った気がします。

その2つだけ、きっと発話堪能なりました。

ここまで2回程すっ転んで、足を捻ったり、膝と両手を擦りむいたりとアクシデントもありつつ…。

CP3までペース落とした割には、足の疲労も感じられましたが、無事にたどりつきました。

さて、中盤戦。

CP6(73.5km)まではテクニカルなコースらしく、ガレてるよって前日あった日本人が教えてくれたので、暗くなる前に着くプランで。

実際は、テクニカルなのか?マークだけで整備されていないのか?よくわからないコース。

走れるトレイル→岩場→川の繰り返し。

コースマップ上では走れて、スムーズに進めるかなって思っていたけど、実際は思っていた以上に走れませんでした。

なんとか真っ暗になるほんと手前でCP6へ。

デポバックを受け取って、装備整えて、補給して、15分程休憩。

CP6にあったおかゆがほんと美味しかったです。夜景

後半戦。

プランはロストせず、ゴールまで行くこと。

夜間のトレイルは2回目。

反射するタグ付きのマークを見つけながら、真っ暗い森の中を進みました。

注意してみないとロストしやすくて、野犬?も吠えてて、とても怖かったです。

CP8(93.5km)でヌードルをいただき、これもほんと美味しかった。

CP8~CP9まではひたすらロード。

下って、登って、下って、登ってCP9(102km)へ。

ここが一番辛かったです。

アスファルトで足にダメージがかなりきて、平坦なぶん集中は切れかけ、風は吹いて寒くかったです。

CP9に着いた時はほんと嬉しかったです。

CP9まできてしまえば、ラスト8km。

きつかったけど、ここが一番気持ちよく走れました。

4kmトレイル(ラストでガッツンと急登、からの木段の下り)で悲鳴をあげる足を、ラスト4kmのロード(下り基調)は死に物狂いで動かしてゴールへ。

なんだかんだずっと一緒に走ってもらった仲間の1人と一緒にフィニッシュ!

タイムは18時間52分40秒でした。

ゴールにて
仲間とそして、女子総合3位で入賞することもできました!

まさか入賞できるとは思っていなかったから、とても嬉しかったです。

仲間にもだいぶ助けてもらいながら、胃問題にも悩まされず、最後までしっかりと走りきることが出来ました!表彰台

きつかったけど、とっても楽しかった TRANS  JEJU でした。トロフィー

bnr-ec_pc

MONTURA公式オンラインショップ」で[ ランニング&トレラン ]はコチラ

MONTURA Official Athlete」の鈴木栞奈選手の[ instagram ]はコチラ

「monturajapan」の[ instagram ]はコチラ